食べログで記載したえびつラーメンセンターのレビューについた

私生活面でいろいろあって、やっとブログをいじれる隙間時間ができました。

本来ならてんたま外伝の続きをアップする予定でしたが、先に食べログでアップしていたえびつラーメンセンターのレビューについて書きます。

このレビューについては、食べログの運営側の指導が入り、こちらが望むかたちで掲載できなかったので、こちらで掲載することにしました。

以下は当初の全文のままになります。

本来は、こういう記事は書かないよう心がけていますが、我慢できないので、あえて書かせてもらいます。

本日、お昼時のお客さんが多いときに行ったこともあり、食べ終わったお客さんのカウンター席(食器が置きっ放し)に通されて、注文していた料理を待っていたのですが、待てど暮らせど料理が来ずに待ちぼうけに合い、近くにいたお店のひとに料理が来ていないことを伝えましたが、無視されてそのまま待たされ、あとに来たお客さんの食べ物が次々と来るのに、私のだけ来ないので、流石に頭にきて席を立って料理が来ていないことを別の店員さんに伝えると、そんなのあったっけみたいな顔されて、そのあと置きっ放しになっていた私の食券があって、それで忘れられていたのに気づいてもらえました。

1時間近く待たされたこともあって、完全に頭にきたので、もういらないから返金してくださいと言って返金してもらいました。

確かにテレビにも出て人気が出て忙しくなったのも分かりますが、流石にこれはないだろと思いました。

ここの焼き飯や定食は好きなんですが、こんなに気分を悪くされたら、もう二度と行かないと思いました。

料理が美味しいのも大事ですが、それと同じくらい気分良く食べられることも大事だと私個人は思っていますので、それが出来ないお店には何の魅力も感じません。

上記の理由から、採点と評価を変更させていただきました。

という内容になります。

この記事に対し、食べログ運営側は、規約に反しているということで記事の修正依頼を私にしてきて、それについてはまったくもってそのとおりだとこちらに非があること認めますが、
かといって、規約だから悪い点が書けないことは異議があるということで、それならブログで書かせてもらいますと運営サイトにメールをしたら、詳細を知りたいけど、私が返信したメールアドレスが確認できないとか、意味不明な返事をもらいました。

自分のメインアドレスは、プロバイダのドメインメールと共通なので、そっちのアドレスを伝えても、まったく同じ文面が戻ってきました。

私のメールアドレスうんぬんではなくて、私の記事を確認して非公開にしたりしたのだから、食べログの運営サイドの担当者同士で情報が普通共有されているんじゃないの?

これが素直な気持ちで、その対応が煩わしかったので、返事することなく当時書いたレビューを掲載することにしました。

確かに動画やお店とのやりとりの録音をしていなかったので、事実証明ができない点から、私の言い分がウソの可能性も否定できないのは事実なので、食べログ運営サイドの言い分も理解できます。

それでも、やはり私はあったことをなかったことにはできないので、私のブログで掲載しました。

まあ、私程度のレビューなら、お店に大きな影響はないから
問題ないと思っています。

食べログの運営に対しても不信感はありますが、こんな私のレビューを見てくれたり、フォローしてくれる方もいますので、食べログでのレビューは引き続きやっていきますので、よろしくお願いします。