私が手がけたオリジナル小説「ファーストプレリュード」のヒロインのひとり国府宮小鳥ちゃんで、バレンタインイラストとして梅見月疾風君に描いてもらいました。

先にイラストを公開している水無月青葉ちゃんのクラスメイトになります。

原作を公開していないので、どんなキャラなのか分からないと思いますが、一言言うと天真爛漫な女の子です。

賛否両論の要素がある作品だったと思っていますので、複雑な心境が少なからずありますが。それでも自分の手で書いたオリジナル作品という思いは当然ありますので、それだけにイラストを描いた梅見月疾風君ともども思い入れの強さは当然あります。

なので、当時運営していたサイトの看板娘的存在でしたので、私にとって実の娘みたいな存在といえます。

どのキャラも好きでしたが、その中でもこの小鳥ちゃんが自分の中では一番思い入れがあったりします。

自分が思っていた以上に自分好みになってくれたキャラでしたので、なんというか当時は可愛くて仕方なかった記憶があります。

原作の公開については、私自身の気持ちの整理がついたところでやろうと考えています。