私はつい数か月前から老後に向けた投資を真剣にやることにしました。

今主にやっているのが自動売買ソフト(EA)を使ったFXとコピートレードです。

自動売買ソフトを使うメリットは素人の自分が直接やるよりも成果が出るからです。

自分で直接やっていた時期もありましたが、そのときは最初はビギナーズラックで倍以上になりましたが、そのあとそのさらに倍負けてリタイアしたという苦い経験があります。

また、自分でやっているときはテクニカルとかで参考にしてはいましたが、どこでポジションを取るのかはっきりせず何となくやって負けるというのを繰り返していたので、自動売買をすることによって気まぐれ買いをなくすこともできました。

ただし、初めて自動売買ソフトを使う方は次のことを十分理解していないと長続きしませんので、予め知っておく必要があります。

自動売買ソフトの勝率は100パーセントではない。
一攫千金みたいなリターンはない。
収支がプラスになるとは限らない。
買った自動売買ソフトの良し悪しは長い目(1年以上)みないと分からない。
自動売買ソフトを使う際、ソフト代以外にもレンタルサーバーのレンタル費用といった余分なお金が月単位でかかる。
自動売買ソフトを使うとき、リモートデスクトップの設定とか自力でパソコンの設定をする必要があるので、多少のネットワークの知識がいる。

はっきり言ってしまえば、自動売買ソフトを使ったからといって簡単に稼げるわけがないということです。
なので、すぐ大金が入ることを期待しているひとは、絶対長続きしませんし、この手の投資は向いていません。

私自身月あたり数千円プラスは必ず出るだろうと思っていたら、そうは問屋がおろさないみたいな月もありましたσ(^_^;)

でも、今のところは若干ではありますが、プラス推移していますので、長い目でやっていこうと思います。