北九州の大鳥居に桝元というお店が出来たので、大将軍様(嫁さん)と行きました。、

ここはオープンした頃から大盛況で、嫁さんとふたりで出かけたときに立ち寄ろうとしましたが、あまりの多さに断念し、夜の8時過ぎの時間帯に行って三度目の正直で入ることができました。

店内で紙に名前を書いて待つようになっていて、私たち以外に待っているお客さんがいなかったのですが、店内が忙しいせいなのか、案内されるまで少し待たされました。

カウンターに案内されると、そこに注文用のタブレットがあって、それで注文するようになっています。
私は元祖辛麺の2辛で麺を中華麺にし、嫁さんが3辛でこんにゃく麺を注文しました。
ちなみに辛さは0から30まで段階ぎあります。
30ってどんな辛さなんでしょうねσ(^_^;)

注文してからイチからスープを作っているからということで、出るまで30分ほどかかりますと、店の入り口に貼り紙があったのですが、そのとおりで混んでなくてもそれは変わりませんでした。
繁忙期だとさらにかかるとのことなので、時間がない人には向いてないお店のスタイルです。
嫁さんもまだ来ないのかとぼやいてましたσ(^_^;)

辛麺は辛いの間違いありませんが、2〜3辛でしたら辛いものが苦手な自分でも食べられる辛さでした。
ただ、単純に辛いわけではなく癖になる辛さで、スープを飲む手がなかなか止まらなかったです。
おかげで全身汗だくになりました

トッピングはニラ、ミンチ、ニンニクが基本になっていますが、お好みで外すことができます。
量は思ったよりもあって、結構満腹になりました。

ひとつ気をつけておかないといけないのが、ウリのこんにゃく麺にはそば粉が使われているため、そばアレルギーを持っているひとは、食べるのを控えてください。

そういう方は麺を中華麺かうどん麺に変更できますので、大丈夫です。
ちなみに私はそばアレルギーだったので、密かに食べたかったこんにゃく麺が食べられませんでした

料理が出るまで時間がかかることや店員さんの対応が気になりますが、辛麺そのものは美味しいので、接客面や回転率の悪さが残念だと思います。