仮想通貨というと、私は一攫千金という言葉を連想します。

億り人とかいう単語があたるところから出て、仮想通貨を持っていれば、楽してお金が増えるんだと思いました。

しかし、それはただの幻想で、単なる思い込みにすぎません。

私もそんな幻想をもして、仮想通貨で痛い目に合っています(T-T)

ただ、それでも仮想通貨に投資としての可能性を確かに感じる部分もあるため、今でもやっています。

ただし、無理しない程度になりますが……

今、力入れているのが仮想通貨のFXで、私が使っているのがcryptoGTというところです。

海外の業者ですが、サイト自体は日本語に対応していますので、実際にやるのはそう難しくありません。

それ以外にも次の利点があります。

売りから入ることが出来るので、暴落を利益に変えることができる。
レバレッジが100倍までかけられるので、少額からできる。
ビットコイン(BTC)以外の仮想通貨で入金できる(ETH,XRP,BCH,LTC,DSH,XRM)
MT5対応でスマホからでも使いやすい。
取引通貨が豊富

ここで気をつけてもらいたいのがレバレッジが100倍といっても、いきなり高レバレッジでやると資金が一気に消えますので、やるとしても10倍程度に抑えるほうがいいです。
ちなみに私は5倍くらいでやっています。

あと、この仮想通貨でのFXはスプレッドが広いので、大きい数字で取引すると、負担する金額が大きくなりますので、資金が少ない場合は、取引数量を少なくしないとすぐロスカットという運命に合います。これにも注意が必要です。

また、仮想通貨FXは基本的に買いでも売りでもマイナススワップが発生しますので、長期間保有すると、それだけで大きな損失になるため、長期保有には不向きです。
短期決戦で取引するのが理想です。

次に登録方法は下記のとおりです。

名と姓の欄には名前を入力します。日本語でも大丈夫そうですが、私はローマ字で入力しました。
例 名 yuu 姓 miturugi

国はそのまま日本にして、Emailの欄にはメールアドレス、その下にログイン時に使用するパスワードを入力し、最後に「同意します」という欄のチェックを入れて、続けるというボタンをクリックします。

そうすると、入力したアドレスに登録確認のメールが届きますので、そのメールに表示されているリンクをクリックすればアカウント開設は完了です。

次にトレーディングアカウントの開設は次のとおりです。

口座タイプはMT5のLiVeとDEMOの2種類がありますが、実際にやる場合はLIVE、デモ体験をしたい場合はDEMOを選択してください。

注文タイプはLIVE口座をい開設した場合のみ表示されますが、Hedgingしかありませんので、そのままでOKです。

仮想通貨タイプの欄は実際に入金で使用する仮想通貨を選択します。ひとつのトレーディングアカウントにつきひとつの通貨しか選択できませんので、いろんな通貨で入金したい場合は各個につくる必要がありますが、開設は簡単なので、全通貨分作るのもありです。私は全通貨分作りました。

レバレッジは1~100までの数字を選択できますので、好きな数字を選択すればOKです。100倍にしておいて低レバレッジで運用も可能ですので、自分はとりあえず100倍にしています。

口座を開設するごとに登録したメールアドレスにMT5用のIDとパスワードが送付されますので、あとはMT5を起動してIDとパスワードを入力すれば完了です。

MT5をお持ちでない方は、PCやスマホのアプリでMT5をダウンロードしてください。

以上がCryptGtの登録方法になります。

仮想通貨での投資をやるなら、ただ通貨を持つだけでは暴落した場合、泣きながら含み損を抱えて保有するか手放した損失を出すしか方法がありませんが、仮想通貨のFXなら暴落を大きな利益に変えるチャンスを作ることができますので、仮想通貨での投資をするならCryptGtの口座を作ることをおオススメします。

CryptGtの登録はこちらになります。