このワードプレスなるものを知ったのはつい先月のことでした。
さかのぼること約15年前に「SteifeBrise」というオタク系(同人系)ホームページを開設していましたが、最初のころはメモ帳にHTMLを直接手入力していました。
HTMLやスタイルシートの分厚い本を買って、それを見ながらやっていました。そこからフリーのCGIを使って掲示板を自作したり、ちょっとしたコンテンツを作ったりし、ホームページビルダーを使い始めたりして、この分野のことを覚えていきました。
それから歳月が流れ、10年前にオタクの世界から引退し、その4年後に結婚し、今まで普通のひととなって生活していました。
しかし、オタクはどこまでいってもオタクだと現役時代に言っていたのもあってか、その言葉がそっくりそのまま私に跳ね返った感じで、オタクの世界から完全に抜け出られない自分がいることを悟りました。
とはいえ、娘も誕生した身なので、独身時代のようなバリバリなことはできず、スマホゲームでぽつぽつやっているのが関の山なんですが・・・・・・
でも、オタクとして活動していた時に培った文章力をこのまま腐らせてしまうのは惜しいという思いから、ブログの開設や食べログの記事作成をやっていましたが、煮え切らず中途半端に終わっています。
そんな迷走をしているとき、たまたまワードプレスという単語を知って調べてみたら、普通にブログをするよりもいろんなことができるというのが分かり、これを本格的に覚えたら将来使えるかもと思い、始めることにしました。
個人的には「Steife Brise」の復活を夢見ていますが、それと同時に老後につながるブログをという狙いもあります。
まあ簡単にはいかないと思ってはいますが、ワードプレスの勉強を少ない時間でしながらボチボチやっていきます。